piyota's Weblog 2nd

( ^ω^)・・・

コイルの巻き数

普段何気なく巻いてる電子タバコのコイル。
以前は0.2mmのニクロム線を使っていたけど、今は0.2mmのカンタル線を使用している。
(国内では電線(ワイヤー)の太さは直径(mm)や断面積(sq)で表されることが多いけど、JPVや海外のフォーラムでは、AWGで表記してることが多いです。)
で、Φ2mmの精密ドライバーを軸にして4巻で1.5~1.6ohm、5巻で1.8~2.0ohmといった感じ。
eGoバッテリーなら4巻がちょうどいいですね。
(本来なら、もう少し太めの線で巻き数を増やしたほうがおいしいのかもしれない。)

巷ではやってるマイクロコイルってやつをやってみたかったが、なかなか手頃な軸が見つからなかったんだけど、引き出しの奥からΦ1mm針金がでてきたので巻いてみた。
10巻程度で1.6ohnになった。
コイルをセットしてウィック(コットンを細くよったもの)を通すのだが、これがなかなか難しい。
針に糸を通すような感じで・・・。
ウィックが焦げないように、リキッドをたっぷり含ませて一服。
うめーーーーーって言う程旨いとは思わなかったけど、煙はいっぱい出ました。
eGoでこれだけ煙出れば満足かな。

広告

2013/11/14 Posted by | e-cig | コイルの巻き数 はコメントを受け付けていません。